原子力改革監視委員会は、東京電力ホールディングスの
「原子力安全」と「社会からの信頼回復」に向けた取り組みを
外部の視点で監視・支援しています。

委員会は、東京電力ホールディングスが安全最優先を念頭にした改善を続けるとともに、
「迅速性かつ透明性を確保したコミュニケーションを通じて、社会からの信頼を得ていくことを望んでいます。

原子力改革監視委員会について